Top >  経路マッサージ >  五臓六腑とヘルシージュース

五臓六腑とヘルシージュース

五臓六腑(ごぞうろっぷ)とは、東洋医学において人間の内臓全体を言い表すときに用いられた言葉ですが、五臓六腑は食物の色とも関係があります。黄が脾・胃、白が肺・大腸、青が肝・胆、赤が心・小腸、黒が腎・膀胱です。

これらを元にバランスの取れた食事をすることは健康な身体を作り上げます。しかし実生活の中では食事はどうしても偏ってしまいます。特に一人暮らしをされている方や学生の方はそうだと思います。そこでヘルシージュースを飲んでみてはいかがでしょうか。

食べ物とは違いジュースなら毎日でも違った種類のものを飲むことが出来ると思います。五色の食材を好きにミックスしたジュースで血液をきれいにしましょう。

黄⇒⇒⇒グレープフルーツ、オレンジ、レモン、バナナなど
白⇒⇒⇒ヨーグルg、牛乳、大根、チーズなど
青⇒⇒⇒キャベツ、ホウレン草、小松菜、キウイなど
赤⇒⇒⇒イチゴ、ラズベリー、にんじん、トマトなど
黒⇒⇒⇒プルーン、レーズン、ごまなど

経路マッサージ

東洋医学の基本概念である「気」のエネルギーを通す道を経路といいます。そしてこの気の流れを調節しているのがつぼで、これを刺激して気を正常に流れるようにするのがツボ療法の考え方です。西洋医学ではつぼという考え方はあまり一般的ではありませんが、中国にはこの経絡を気がたどっていくことがはっきりと体感する人もいるといいます。