Top >  リンパマッサージとデトックス >  毒素と有害物質

毒素と有害物質

毒素といわれる有害物質を身体に入れないことが一番いいのですが、これは現代社会に身をおく私たちには不可能なことです。アルミニウムは家庭用品に含まれていますし、自宅でアルミナベなどを使わなくても外食先のレストランなどで使っている場合には防ぎようがありません。水銀は食卓に上がる魚に入っている可能性があるし、化粧品にも含まれています。

カドミウムはタバコの煙や排気ガスに含まれていますから、空気を吸っている以上は防ぎようがありません。鉛はガソリンやヘアダイ、古い水道管にも入っていますし、砒素は殺虫剤や時には魚介類にも含まれていることがあります。ニッケルはタバコやマーガリン、鍍金などに含まれています。

こうしてあらためて今の社会を振り返ってみると、日常生活の中でこれらの有害物質を排除して暮らしていくことはとても大変です。できるだけ、考えられるもので必要がないと思われるものは排除するように努めて暮らしていく、危ないと思われる食品はできるだけ口にしないようにする、といった考え方を持っていくしかありませんが、この第一番目のデトックスは今の社会に生きる私たちにはなかなか叶うことではありません。

リンパマッサージとデトックス

デトックスとリンパマッサージは非常に深い関係にあります。リンパ液は体内に蓄積されている老廃物を流しさる役割を担っていますが、これは体を動かすことで収縮される筋肉によってスムーズに体内を循環するのです。リンパマッサージとはまさに体内に溜まっている老廃物を排出させるデトックス法の一つなのです。